算命学:占い独学講座

算命学を独学で習得したい方々へ、有名人の事例などをまじえながら、実践的な知識をわかりやすく解説します。noteでも販売しますので、ご活用ください。

忌神帝旺と完全格(算命学)

先日亡くなられた元横綱の曙太郎氏の陰占を観たら、忌神帝旺でした。 意外…でも半会すると変化するから意味弱いよね…でも、よくみると、半会で殺印相生格になります。 月支が半会すると殺印相生格、しないと忌神が強くなる…なるほど。 詩網経験のないハワイ…

算命学の基礎テキスト(第5回)を販売します

今回は天中殺ですが、できる限り鑑定で使える実践的な内容になるよう努めました。 また、運命天中殺の導入として、後天運の観かたについても解説しています。 基礎の内容ではありますが、前回までの「自然思想」「陽占」「陰占」とあわせてしっかり理解でき…

基本的な技法で読めること

いまnoteで算命学の基礎のテキストを書いています。 算命学の「全体像」「自然思想」「陰占」「陽占」と来て次回は「天中殺」ですが、鑑定の練習を始めるのに必要な知識は以上で終了、あとは鑑定の簡単な手順を解説する予定です。 たったそれだけで何が読め…

算命学の基礎テキスト(第4回)を販売します

算命学を独学しているかた向けに、ネットのいろんな情報を読むときの核になるようなテキストを書いています。 前回の陰占に続いて、今回は陽占です。「こう教えてくれたらわかりやすかったのにな…」と自分が思うような内容にしました。基礎では、自分で簡単…

偏官格を活かす(算命学)

格法という陰占のパターン表のなかに、人体図の主星で観るもの(玄流八格)があって、そのひとつに「偏官格」があります。 算命学や四柱推命の本などで格の説明を読むと、大げさな表現が多くて、偏官格も「軍人の格」「天将星であれば大将軍の器」「後天運で…

算命学の基礎テキスト(第3回)を販売します

算命学を独学しているかたが、ネットのいろんな情報を読むときの核になる教科書になればいいなと思って、テキストを書いています。 基礎では、自分で簡単な鑑定を始められることが目標にしていて、今回はその3回目で陰占の基礎知識と初歩的な技法について解…

算命学の基礎テキスト(第2回)を販売します

本ブログの記事に大幅に加筆して、noteに有料記事を投稿しました。 今回は、基礎の第2回「「算命学と自然思想」というテーマで、陰陽五行論から十干・十二支・干支まで、算命学の基礎概念を独自の解釈を交えて解説しています。 学校の教科書やブログなど…

算命学の基礎テキスト(第1回)を販売します

本ブログの記事に大幅に加筆して、noteに有料記事を投稿しました。 算命学のテキストとして順次追加予定で、今回は基礎の第1回として算命学を学ぶときに役立つ全体案内のようなものを書きました。 https://note.com/jofukudo 早く占えるようになるには早…

結婚のタイミングを占う(算命学)

テイラー・スウィフトとトラヴィス・ケルシ―の恋が世間を賑わせています。今回はどうなるのか、気になったので占ってみました。 結婚するタイミングは、二人の宿命が複雑に絡みあってくることがあります。 中級者以上には興味深い事例だと思いますので、ご興…

星の使いかたを読む(算命学の全体像⑥)

まずは現実を観る 前回の記事を読んで、彼女が陽占の星をどう使っているのかを考えてみましょう。 まずは、宿命を観る前に、現実をよーく観ましょう。現実をよく観ずに宿命だけをいくら観ても、机上の空論に終わります。犯罪捜査では、現場を徹底的に観るで…